最高級のみかんつくりめざして! 一生園みかん

一生園みかん

− お知らせ −

★2018年度温州みかんのご予約受付を11月4日より開始致します。

より安心安全な果実のご提供をめざし、更なる低農薬栽培に取り組んでおります関係で例年よりも上皮に多少の見栄えの低下があろうかと思われますが、どうぞご承知くださいませ。
2018年度の防除履歴

今季は7月末の迷走台風12号に始まり、8月の15号、20号21号24号と連続して接近した大型の台風の接近は当園でも一部段畑の石積みの崩落や倒木等の被害はあったものの、お蔭さまで昨年のような被害からは逃れることが出来ましたが、強風による果実同士の打ち身が心配されたため経過観察をしておりました関係で受付開始が遅れました。
尚、10月1日より配送料金の大幅な改定に伴い、配送料を含めた税込価格にて表示しております。

★一生園ジュース「 JUS DE MANDARINE 」のご注文は
上記「商品ページはこちら」からご予約ページにお進み頂けます。

●2018版は在庫少量。
◎2019年版は1月中旬よりのお届けになりますが、事前ご予約・注文は承ります。

上選タイトル
上撰品

上撰「木熟みかん」
Lサイズ
5kg箱入り価格:
7498円
お陰さまで完売となりました。

上撰品

上撰「木熟みかん」
Mサイズ
5kg箱入り価格
6418円
お陰さまで完売となりました。

上撰品

上撰「木熟みかん」
Sサイズ-----数量限定
5kg箱入り価格
5338円
3kg箱入り価格
3934円
3kg箱×4価格
13261円
ご購入はこちら

上撰品

上撰「小玉みかん」
2Sサイズ-----数量限定
5kg箱入り価格
4258円
3kg箱入り価格
3178円
3kg箱×4価格
10237円
ご購入はこちら

佳選タイトル
浜のなごり実 山のにぎわい

「浜のなごり実 山のにぎわい」大小混合
(12月中旬以降は品種も混合されます)
10kg箱入り価格
5528円
ご購入はこちら (表皮に多少傷有り、果実の味は変わりません)

浜のなごり実 山のにぎわい

「浜のなごり実 山のにぎわい」大小混合
(12月中旬以降は品種も混合されます)
5kg箱入り価格
3178円
ご購入はこちら (表皮に多少傷有り、果実の味は変わりません)

【 前予約のみ 】
(お届け期日のご指定はできません。)
《尚、受付期間内でも予定数量に達した時点で終了させて頂きます。》

2019年3月〜4月お届け分
早 期 予 約 割 引 超割30 早割20 特割10 普通予約
受 付 期 間 5月5日〜7日 6月1日〜7日 7月1日〜7日 2月〜3月
販 売 数 量30箱 50箱 50箱 限定数量
(1)5kg箱詰
   内容量:3.5kg
   サイズ:4L~3L
   個数:12~15個
価格
(税込)
3150円 3600円 4000円 4500円
(2)10kg箱詰
   内容量:8kg
   サイズ:4L~3L
   個数:30~35個
5250円 6000円 6750円 7500円
(3)10kg箱詰
   内容量:8kg
   サイズ:3L~2L
   個数:35~40個
4550円 5100円 5800円 6500円
(4)10kg箱詰
   内容量:8kg
   佳撰混合
   個数:30~40個
4000円
※配送料の改定に伴い2018年2月以降のご注文分より別途配送料を頂きます。

2015 早生みかん 完熟待ち

|
心華寺奉納みかん (1).jpg長い期間 Web日記が滞ってしまいました
園地での畑仕事は誠実に積み重ねております

今シーズンも各地からサポータの皆さんと共に
大勢の皆さんが農業体験にお越しいただきました

園地内の雑草取りをお手伝い頂いたおかげで
カミキリムシの幼虫除去も捗り
園内のみかんの樹も元気です



2014年1月1日

|
早朝、師匠である橋本博幸さんと
昨年一年の感謝の気持ちと
新たな年への更なる成長を初日の出に願う

2014.1.1.初日の出.jpg
黒竹園地から臨む
20141.1朝.jpg



樹生り完熟

|
昨日に引き続き
黒竹第2園地の越年みかんの収穫

木熟完熟?
いえ、樹熟完熟・・・
いえいえ、樹生り完熟!

2013.1.4.hashiotoyama (3).jpg

園地斜面が北東にむいているため
日照時間が短いため積算日照時間を満たすまでには
どうしても越年がやむを得ない

しかも一番高い場所に在るため寒に耐えうるよう
秋肥をたっぷりと与え
またその貯蔵用分は樹への着果負担もリカバリーしてくれる

2013.1.4.rakuchan (2).jpg

2013.1.4.senkasagyo (3).jpg

昨日今日と一泊二日で帰省したRakuchan一家も
寒さに震えながら収穫と撰果作業を手伝い
今夜東京に戻った
Thanks for your support.


おまけshot !  Hana vs Raku
2013.1.4.hanachan vs raku (5).jpg

2013.1.4.hanachan vs raku (2).jpg
 
Raku は興味を示すものの
どうやらHanaちゃんはにとっては煩かった様子だった 笑・・